「田端プリンスホテル」の名称差し止めを求め提訴(2018/06/07 00:05)

 大手ホテルグループ「プリンスホテル」が4月に都内でオープンした「田端プリンスホテル」に対し、ホテル名の使用の差し止めを求めて訴えを起こしました。

 東京・北区の田端プリンスホテルは中国出身の男性が社長で、4月に印刷会社の事務所を改装してオープンしました。これに対し、プリンスホテルは「商標権や営業上の利益を侵害している」として、田端側にホテル名の使用の差し止めを求めて東京地裁に提訴しました。
 プリンスホテル・高村嘉一郎管理部長:「当社の施設と間違ってご利用されたお客様が(プリンスホテルとは)全く違ったという声を頂いた」
 田端プリンスホテル・大朝永貫社長:「(日本に帰化する)前の旧姓が王という名字だったんですけれど、王子って…訳すとプリンスにもなるので、プリンスを使っている」
 プリンスホテルの名前やロゴマークなどは1992年に商標登録されていますが、田端側も田端プリンスホテルの名前を商標登録申請していて、争う姿勢です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集