猫の多頭飼い 住人女性退去で41匹を保護 名古屋(2018/06/09 17:27)

 動物愛護センターのケージに入れられた多くの猫。これらは名古屋市北区の市営住宅で40代の女性に飼われていました。しかし、悪臭などが原因で周囲の住民から苦情が殺到し、裁判の結果、女性が部屋からの立ち退きを命じられたため、8日に動物愛護センターに41匹が保護されました。そのうち妊娠していた1匹は、9日朝に2匹の子猫を産んだということです。今後、名古屋市は新しい飼い主を探す方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集