顔や胸など複数カ所骨折 アパートから男性遺体(2018/06/10 10:57)

 沖縄県宮古島市のアパートで、複数カ所を骨折した男性の遺体が見つかりました。男性はこの部屋の住人ではないことから、警察は何らかの事件に巻き込まれた可能性があるとみて調べています。

 6日の夕方、宮古島市で「アパートの住人を最近、見掛けないので確認してほしい」と通報を受けた警察官がアパートを調べたところ、部屋から男性の遺体を発見しました。遺体は住所・職業不詳の池村榮さん(63)で、司法解剖の結果、顔や胸など複数カ所を骨折していたということです。池村さんはこの部屋の住人ではないことから、警察は、池村さんが何らかの事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、連絡の取れなくなっている部屋の契約者の行方を捜すなど調べを進めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集