ユニマットとグループ企業の100億円申告漏れを指摘(2018/06/10 20:46)

 オフィス用のコーヒーサーバーなどの事業を手掛ける「ユニマットライフ」とそのグループ企業が、東京国税局から約100億円の申告漏れを指摘されていたことが分かりました。

 関係者によりますと、ユニマットライフとそのグループ企業は税務調査の結果、おととしまでに法人税など約100億円の申告漏れを指摘されたということです。ユニマットライフとそのグループ企業は組織再編で黒字の会社と赤字の会社を合併させるなどしていましたが、東京国税局は合併で黒字を相殺させ、法人税などを意図的に減らしたと判断したとみられます。ユニマットライフはANNの取材に対し、今のところコメントをしていません。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集