皇后さま発熱で視察日程変更も 福島県を訪問中(2018/06/11 10:32)

 福島県を訪問中の皇后さまが過労のため、発熱したと宮内庁が発表しました。11日の日程を一部、変更する可能性があるということです。

 宮内庁によりますと、皇后さまは過労のため、10日夜から発熱し、11日朝に熱を計ったところ、38.1度だったということです。皇后さまは天皇陛下と福島県を訪問中で、11日は福島県相馬市原釜地区の慰霊碑で供花した後、地元の漁港を訪れるなど、分刻みのスケジュールが予定されています。11日の日程について、皇后さまはとても大切なものであり、当初の予定通り務められるお気持ちだということです。皇后さまの熱は徐々に下がっているということですが、体調によっては一部の行事を陛下だけで務められる可能性があります。陛下のご体調には変わりがないということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集