袴田さん再審開始を認めない決定 東京高裁(2018/06/11 13:35)

 1966年、静岡県の旧清水市で4人が殺害されたいわゆる「袴田事件」の裁判のやり直しを巡る即時抗告審で、東京高裁は裁判のやり直しを認めない決定をしました。

 1966年6月、当時の清水市で4人が殺害された事件で、死刑が確定した袴田巌さん(82)について、静岡地裁は2014年に再審開始を決定しましたが、検察側が即時抗告して審理が続けられてきました。東京高裁は11日午後、即時抗告を認め、再審を開始しない決定をしました。弁護団はこの決定を不服として特別抗告する方針です。今後、袴田事件の再審開始を巡っては最高裁で争われることになる見通しです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集