日大アメフト問題 内田前監督の人事部長職など解く(2018/06/12 05:55)

 日本大学はアメフト部の内田正人前監督に対し、人事部長などの職を解いたと発表しました。

 日大によりますと、内田前監督は11日付で人事部長と保健体育事務局長を解任され、本部付けの部長待遇となりました。内田前監督は日大アメフト部の悪質タックル問題を巡り、「多大な迷惑を掛けた」と常務理事を辞任する意向を伝えて1日に承認されましたが、人事部長などの職務については執行停止中で自宅待機となっていました。6日には、日大の関連会社「日本大学事業部」の取締役を辞任したことが発表されていました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集