刃物持った不審者侵入を想定 小学校で防犯訓練(2018/06/12 19:19)

 千葉県の小学校で刃物を持った不審者が校内に侵入してきた想定で警察が訓練を行いました。

 訓練は、千葉県四街道市の吉岡小学校の1年から6年の児童や教師など約360人が参加し、刃物を持った不審者が校内に侵入してきたという想定で行われました。教師や職員が児童を避難させたうえ、不審者役の警察官が暴れているところをさすまたや脚立などを使って押さえ込みました。また、訓練の最後には警察官が子どもたちに防犯対策の大切さを説明しました。千葉県警は今後も県内の学校を訪問し、不審者対策を強化していきたいとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集