中央道で走行中の車全焼 運転席から性別不明の遺体(2018/06/14 18:54)

 高速道路で走行中の車から突然の出火。全焼した車内から1人の遺体が見つかっています。

 13日午後11時50分ごろ、長野県伊那市の中央道下りで「走行中の乗用車から火が出ている」と目撃した人から警察に通報がありました。火は約1時間後に消し止められましたが、車は全焼して運転席から1人が遺体で見つかりました。警察によりますと、遺体の性別や年齢は分からないということです。車のナンバーなどから身元を確認するとともに、出火の原因を調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集