【報ステ】東京医科大学 理事長と学長の関与認める(2018/07/06 23:30)

 文部科学省の現役局長だった佐野太容疑者(58)が東京医科大学に助成金で便宜を図る見返りに息子を裏口入学させたとして逮捕された事件で、東京医科大学は6日夜、会見を開き、臼井正彦理事長(77)と鈴木衛学長(69)が不正合格に関わった疑いがかけられていると認めた。具体的な内容については明言を避けたが、今後、大学としても調査を進めるとしている。臼井氏と鈴木氏は6日、辞職したという。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集