岡山 6人安否不明 工場爆発も 周辺に被害多数(2018/07/07 05:52)

 記録的な大雨で、岡山県では土砂崩れなどの被害が相次いでいます。6人の安否が分かっていません。

 岡山県新見市では69歳の男性が犬の散歩に出たきり、行方不明になっています。岡山県総社市では国道が水につかり、通行止めの作業をしていた国道事務所の職員ら3人が流されて行方不明になっています。岡山県高梁市と岡山県井原市では住宅に土砂が流れ込んで2人が埋まり、救出活動が続いています。また、総社市では6日午後11時半すぎ、アルミ工場で爆発が起き、炎上しました。
 近所の人:「起きたらこのざま。家中、ガラスがぐちゃぐちゃ」
 この爆発で周辺の住宅の窓ガラスが割れる被害が出て、少なくとも5人がけがをしました。工場は水につかっていて、警察は雨が爆発と関係があるのかなど調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集