「もうかるので」未承認なのに…犬用の薬広告掲載か(2018/07/09 17:45)

 承認されていない犬用の薬の広告をインターネット上に掲載した疑いです。

 「ブレインネットワーク」の男性社長(44)は、承認を受けていない動物のフィラリア症を予防する薬の広告をインターネット上に掲載したとして書類送検されました。警視庁によりますと、この会社は約2400人に薬を販売し、少なくとも3年間で約800万円を売り上げたということです。薬はタイに住む社長の知人から購入者に直接、発送されていました。社長は「やっちゃいけない認識はあったが、もうかるので続けた」などと容疑を認めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集