暴力団幹部が質店とグル 嘘の決済で現金詐取か(2018/07/09 18:48)

 暴力団幹部は嘘のカード決済で現金をだまし取っていました。

 指定暴力団稲川会系幹部・池田敏幸容疑者(52)は、質店経営の男(50)と共謀して嘘のクレジットカード決済を行い、カード会社から約60万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、池田容疑者はカードでの購入を装い、ほぼ同額の現金を受け取っていました。取り調べに対して「返済している」と容疑を否認しています。警視庁は、一時的に現金を得るための犯行で池田容疑者の仲間も同様の手口で1000万円以上を受け取っていたとみて調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集