秋田 病院から約200万円着服で窓口業務の女逮捕(2018/07/10 05:57)

 秋田県大館市の病院に勤めていた女が診療費約200万円を着服したとして逮捕されました。この病院では、1億円以上の診療費が不明になっています。

 北秋田市の無職・中嶋泉容疑者(49)は去年4月、大館市の市立扇田病院の患者の外来診療費193万6000円余りを着服した業務上横領の疑いが持たれています。中嶋容疑者は2004年から約13年間にわたり、病院から会計業務を委託された会社に勤め、外来患者から診療費を受け取る窓口に1人で携わっていました。警察の調べに中嶋容疑者は容疑を認めています。病院は、中嶋容疑者が約1億1800万円を着服していたとして被害届を出していて、警察が調べを進めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集