川が氾濫し広範囲で浸水 孤立状態も 広島・府中町(2018/07/10 14:55)

 広島県府中町で川が氾濫し、下流の住宅街が広い範囲で浸水しています。

 氾濫したのは、府中町を流れる榎川です。警察によりますと、10日午前11時すぎ、流木が橋にせき止められて道路に水があふれ出したと複数の110番通報がありました。府中町はこうした通報などから、午前11時50分に町内の2つの小学校区に「避難指示」を出して至急、2階などの高い場所に上がるよう呼び掛けました。消防によりますと、けが人の情報は入っていないということです。榎川下流には多くの住宅や幼稚園などもあり、広い範囲で浸水しているため、孤立状態の建物もあるとみられます。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集