台風8号が宮古島直撃 最大瞬間風速44メートル超も(2018/07/10 18:02)

 非常に強い台風8号が現在、沖縄県の宮古島を直撃しています。宮古島市平良から報告です。

 (金城圭吾記者報告)
 宮古島では10日午前中から激しい風が吹いていました。そこから風はどんどん強まり、午後3時12分に最大瞬間風速44.8メートルを観測しました。街中では、風のため折れ曲がったバス停や根元から倒れたポールなどを確認できました。避難所は市内9カ所に設置されていて、午後4時現在で48世帯67人が避難しています。避難者のなかには1人で暮らしている高齢者の人も多く、「1人では不安だから避難所に来た」と心配そうに話していました。宮古島では台風の目から抜けつつあるとみられていますが、依然として激しい風や雨が吹き付けています。引き続き、厳重な注意が必要です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集