路上で女性殴り“殺人未遂” 52歳の男逮捕(2018/07/10 20:19)

 千葉県市川市の路上で42歳の女性を殴り、殺害しようしたとして52歳の男が逮捕されました。

 自称・無職の布瀬川栄雄容疑者は1日午後10時すぎ、市川市宮久保の路上で会社員の女性の頭や腕などを金属製のもので殴って殺害しようとした殺人未遂の疑いが持たれています。警察によりますと、女性は左腕を骨折するなど重傷を負いましたが、命に別状はないということです。布瀬川容疑者の供述から、犯行現場から少し離れた草むらで解体されて片側だけの状態となった剪定(せんてい)バサミが見つかっていて、これが凶器とみられています。布瀬川容疑者は女性と顔見知りで「他の男性に愛想を振りまいていたことに嫉妬して殴った」などと容疑を認めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集