西日本豪雨 168人が死亡 さらに被害が拡大(2018/07/11 14:54)

 西日本を中心とした記録的な豪雨でこれまでに168人が死亡し、80人が安否不明となっています。

 西日本豪雨による死者はANNのまとめで広島で67人、岡山で56人、愛媛で26人など12の府と県で合わせて168人、安否不明者は80人に上っています。被災地では30度を超える暑さで、捜索や被災者を取り巻く状況は厳しさを増しています。また、広島県福山市神辺町でため池が決壊し、住民に出されていた避難指示は安全性が確認されたため解除されました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集