前伊東市長が保釈 ホテル跡地の売買 収賄罪で起訴(2018/07/11 14:35)

 静岡県伊東市のホテル跡地の売買を巡る収賄の罪で起訴された前伊東市長が11日午後、保釈されました。

 佃弘巳被告(71)は11日に保釈保証金の1000万円を納付し、午後2時ごろに拘留されていた警視庁原宿署から保釈されました。佃被告は伊東市長在任中の2015年、ホテル跡地の売買で便宜を図った見返りに不動産会社の社長から現金1300万円を受け取ったとして起訴されています。保釈された際、佃被告は報道陣らの問い掛けに応じず、無言のまま車に乗り込みました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集