熊谷、名古屋、京都で39℃予想 危険な暑さに警戒を(2018/08/05 11:46)

 5日も午前中に鳥取で37度を超えるなど、西日本から東日本で猛烈な暑さが続いています。最高気温が39度に達する所も出る見込みで、熱中症に警戒が必要です。

 本州付近は夏の高気圧に覆われて朝から気温が上がっています。午前11時20分までに、埼玉県熊谷で35.4度、名古屋で36度、鳥取で37.5度まで上がっています。午後も西日本から東日本を中心にさらに気温が上がり、各地の予想最高気温は熊谷、名古屋、京都で39度、岐阜、岡山、大分県の日田で38度、さいたまや大阪などで37度です。
 一方、日本の南東海上には強い台風13号があって自転車並みの速さで北上しています。今後、台風は勢力を強めながら北上を続けて8日から9日に本州に接近する恐れがあります。今後の台風の動きに注意が必要です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集