「2日前に母と一緒に穴掘った」 夫と母を再逮捕へ(2018/08/07 10:32)

 千葉県柏市に住む女性が夫の実家から遺体で見つかった事件で、夫と母親が女性を殺害するため数日前から準備をしていた疑いが強まり、警察は7日午後にも2人を殺人の疑いで再逮捕する方針です。

 柏市の元銀行員・弥谷鷹仁容疑者(36)と母親・恵美容疑者(63)は、茨城県取手市にある実家に妻の麻衣子さん(30)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。弥谷容疑者はこれまでの取り調べで妻の殺害を認めています。その後の捜査関係者への取材で、弥谷容疑者が「殺害の2日前に母親と一緒に遺体を埋めるための穴を掘った」などと供述していることが分かりました。警察は弥谷容疑者と恵美容疑者が麻衣子さん殺害について事前に相談していた疑いが強まったとして、午後にも2人を殺人容疑で再逮捕する方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集