山陽道で乗用車逆走 トラックと正面衝突し男性重体(2018/08/07 11:56)

 7日朝早く、兵庫県赤穂市の山陽自動車道で乗用車が逆走し、トラックと正面衝突しました。逆走した男性は意識不明の重体です。

 午前5時前、赤穂市付近の山陽自動車道で「高速を車が逆走している」と複数のドライバーから110番通報がありました。その直後、赤穂インターチェンジから2キロ余り西の上り線で、逆走していた乗用車が大型トラックと正面衝突しました。逆走した車を運転していた34歳の男性が意識不明の重体、トラックを運転していた46歳の男性が軽いけがをしました。警察は料金所の防犯カメラなどを確認し、どこから逆走したかなど事故の原因を調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集