八王子の少年少女3人 先輩の顔殴り重傷負わしたか(2018/08/07 11:58)

 東京・八王子市で、少年少女3人が先輩の少年の顔面を殴るなどして重傷を負わせたとして逮捕されました。逮捕された少女は「体を触られて頭に来た」と話しています。

 16歳と15歳の少年と高校1年の少女(16)の3人は6月、八王子市内の公園に定時制高校4年の18歳の少年を呼び出し、顔面を殴って鼻の骨を折るなど全治2カ月の重傷を負わせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、3人と少年は地元の遊び仲間でした。事件の数日前、少年が少女の体を触ったことに腹を立てた3人が少年を公園に呼び出し、「どう責任取るんですか」などと因縁を付けて暴行したということです。3人は「体を触られたことに頭に来た」などと容疑を認めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集