【報ステ】ボクシング連盟 山根会長に進退を一任(2018/08/07 23:30)

 日本ボクシング連盟は7日、一連の騒動後初となる臨時理事会を開いた。これまで山根明会長(78)は、助成金の不正流用に加え、暴力団組長と交友関係を持っていた事実を認めている。理事会では、会長が解任されるのか注目されていたが、理事会は進退の判断を会長に一任。8日にも会長自身が発表するという。山根会長は記者団を前に「私は歴史に生まれた歴史の男。自分の判断は自分で決める」と述べた。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集