台風13号 大雨や暴風などに厳重な警戒が必要(2018/08/08 23:28)

 強い台風13号は、8日深夜に関東地方に最接近するとみられます。上陸する恐れもあります。

 台風13号は、千葉県勝浦市の南東の海上をゆっくりと北に進んでいます。台風の中心付近の最大風速は35メートルと強い勢力になっています。この強い勢力を保ったまま、8日夜遅くから9日朝にかけて関東に接近、上陸するとみられます。台風中心の強い雨雲が掛かり、関東地方と東北地方では9日にかけて1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るところもあるでしょう。沿岸を中心に暴風や強風、大雨、高波や高潮に厳重な警戒が必要です。また、交通機関にも影響が出る恐れがありますので、最新の情報をこまめに確認して下さい。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集