雨や風が強まる福島・いわき市は 台風13号が最接近(2018/08/09 11:46)

 これから台風が最も近付くとみられている福島県では雨や風が強まっています。福島県いわき市から報告です。

 (安藤桂子アナウンサー報告)
 風が一段と強さを増しています。そして、この風は海の方から体をぐっと押し付けるような強さで吹き付けてきます。大型の車に乗っていても揺られるほどの強さがあります。福島県内では福島市などに避難準備の情報が出されています。その他の市町村でも自主避難者向けの避難所が開設されています。9日午前11時現在で合わせて58人が避難しているということです。そして、東京電力によりますと、福島第一原発は台風に備えてクレーンのアームや資材などを固定したほか、原子炉建屋での作業などを中止したということです。また、海は大荒れです。福島県内の漁協は9日と10日の試験的な漁を中止しました。同じ場所に立っていても、雨や風は強くなったり弱くなったりを繰り返しています。引き続き警戒が必要です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集