保護者が徹夜で…バドミントン練習場所確保に大行列(2018/08/09 18:08)

 群馬県伊勢崎市の中学校で、バドミントン部の保護者が生徒の部活で学校の体育館の使用が認められない日の練習場所を確保するために市民体育館の予約に徹夜で並ぶ事態となっている。

 行列ができるのは伊勢崎市にある市民体育館。バドミントン部の生徒の保護者が市民体育館に徹夜で行列するというのだ。実は、この中学、体育館が部活で混み合ってバドミントン部は土日しか使えない。そのため市民体育館を利用。徹夜の行列は校長も把握していた。関係者によれば、市民体育館は放課後の時間帯は一般の人はあまり使わない。ただ、市内には同様の中学や高校が5、6校あるという。確実に予約を取るにはやはり徹夜ということなのだろうが、保護者にとっては大きな負担だ。子どものための徹夜行列は是か非か。校長は、今後は学校の体育館をどのようなローテーションで使うか検討するとコメントしている。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集