“反ロシアデー”で右翼活動家の男女逮捕(2018/08/09 21:36)

 ロシア大使館への抗議活動で警察官の中止命令を無視して拡声器を使用し続けたとして、右翼活動家の男女が逮捕されました。

 警視庁によりますと、9日午前10時すぎ、東京・港区のロシア大使館近くで右翼活動家の49歳の男と46歳の女が抗議活動をしていた際、拡声器を使うのをやめるよう警察官が命令したにもかかわらず、拡声器を使い続けたとして静穏保持法違反の疑いで逮捕されました。2人は街宣車で「ロシアを日本からたたき出せ」などと主張していたということです。2人は容疑を認めているということです。8月9日は1945年にソ連が日ソ中立条約を破って参戦した日で、毎年、右翼団体が「反ロシアデー」として北方領土返還などを訴えています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集