「熱いぜ!暑いよぉ」熱気で180人近くが体調不良に(2018/08/10 17:58)

 10日も全国的に気温が上昇し、各地で猛暑日が相次いだ。大勢の人が詰め掛けた東京ビッグサイトのイベント会場内では、熱気によって180人近くが体調不良を訴えた。

 気温がぐんぐん上がった列島各地。台風13号の影響で仙台市では、9日に最高気温25.5度だったが、午前9時すぎにはすでに31度を超える真夏日を観測。宮城県大和町のプールには台風が過ぎて4日ぶりに営業が再開し、夏休みの子どもたちが楽しんだ。東京都心では午前8時に気温が31度に到達。最高気温は34.5度まで上昇。猛暑日に迫る暑さとなった。そんななか、世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット」が東京ビッグサイトで10日から始まった。会場にはコミケならではのコスプレ衣装の客が。5年前にここで開催されたコミケでは会場の天井付近に雲のようなものが発生。コミケ雲と呼ばれて話題となった。気象予報士の依田司さんによると、このコミケ雲は暑いなか、長時間待機して熱を帯びた状態で来場者が冷えた施設に入ることでできやすくなるという。汗などの体から発せられた水分などが水蒸気となり上昇。天井付近でエアコンにより冷やされて発生するという。来場者などから注目が集まったコミケ雲だったが、10日は発生しなかった。また、会場では午前10時から午後1時までの間に約180人が体調不良を訴えて手当てを受けるなどしたが全員回復しているという。各地では、午後から大気の状態が不安定となっている。局地的に激しい雷雨の恐れがあり、注意が必要だ。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集