覚醒剤使用後に客乗せたか タクシー運転手を逮捕(2018/08/11 07:07)

 覚醒剤を使用したとして、タクシー運転手の男が逮捕されました。男は覚醒剤の成分が体に残った状態で客数人を乗せていたということです。

 千葉強一容疑者(58)は、7月下旬から8月にかけて覚醒剤を使用した疑いが持たれています。警視庁によりますと、千葉容疑者の腕には注射の痕があり、尿から覚醒剤の陽性反応が出たため緊急逮捕しました。千葉容疑者は「車の中に客が覚醒剤を忘れていった」「自宅に帰って使った」などと供述しています。乗務記録によりますと、その後、8人の客を乗せていたということです。警視庁は覚醒剤の入手経路などを調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集