日本が団体総合「銅」42年ぶりメダル 世界新体操(2017/09/03 06:14)

 イタリアで行われている世界新体操。団体総合で日本代表のフェアリージャパンが3位になりました。42年ぶりのメダル獲得です。

 新体操日本代表のフェアリージャパンは、暫定2位で2種目目のボールとロープです。冒頭から息の合ったコンビネーションで華麗に技を次々と決めていき、フェアリージャパンが銅メダルを獲得しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集