「自信さえ持っておけば」快挙の白井選手らが凱旋(2017/10/10 18:48)

 3つのメダルを獲得した白井健三選手をはじめ、体操男子日本代表が帰国しました。

 世界体操では個人総合初出場で銅メダル、種目別ではゆかと跳馬でそれぞれ2つの金メダルを獲得した白井選手。改めて今大会を振り返りました。
 個人総合銅メダル・白井健三選手(21):「あれだけの緊張感がある空気のなかでも自信さえ持っておけば、絶対にしっかりしたいい演技ができるんだなって今大会で一番感じました。航平さんもけがをしながら応援してくれたし、周りに支えられているなと感じた試合だった」
 内村航平選手(28):「(Q.白井選手のメダルについて)正直にうらやましいなって思いましたね」

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集