なでしこ、オーストラリアに1−1 W杯出場決定(2018/04/14 05:52)

 女子サッカーのワールドカップ最終予選を兼ねたアジアカップで、13日にオーストラリアと戦ったなでしこジャパンはワールドカップ出場を決めました。

 勝つか、1得点以上を挙げての引き分けで自力でのワールドカップ出場が決まるなでしこジャパン。強豪のオーストラリア相手に後半18分、阪口夢穂(30)のゴールで先制します。しかし、後半41分、試合終了間際で同点に追い付かれます。それでも1−1の引き分けでしのいだなでしこジャパン。8大会連続のワールドカップ出場を決めました。
 阪口夢穂:「(アジアカップ)準決勝の切符を手に入れたので、このまま優勝できるように頑張りたい」

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集