エンゼルスの大谷翔平 1カ月ぶりに6番DHで復帰(2018/07/04 11:52)

 メジャーリーグ、エンゼルスの大谷翔平が右ひじのけがから1カ月ぶりにスタメン復帰しました。

 エンゼルスの大谷翔平は、先月8日に右ひじの靭帯(じんたい)損傷で故障者リストに入りました。その後の再検査の結果、手術の必要がないと診断されて打者としての復帰が予定されていました。そして日本時間4日午前11時すぎに開始されたマリナーズ戦で「6番・DH」として出場。1カ月ぶりにスタメン復帰を果たしました。大谷の第1打席は2回に先頭で回ってきましたが、見逃し三振。そして第2打席はファールフライに終わっているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集