テレ朝news

ミス・インターナショナル目指し世界の美女が来日(2016/10/11 23:40)

 世界70の国や地域を代表する美女がミス・インターナショナルの称号を目指して日本を訪れました。

 きらびやかな衣装で次々と現れる美女。世界各国・地域を代表する「美と平和の親善大使」です。カエデの葉を背負っているのはカナダ代表。鳥や花、自由の女神など、それぞれの出身地にちなんだコスチュームの女性がステージに並びました。都内で27日に開かれるミス・インターナショナル世界大会で世界一を争います。
 日本代表・山形純菜さん:「自然が美しく、水もおいしく、空気も奇麗で、そこから日本の和食のおいしさが生まれるということをミスたちに伝えていきたい」
 2015年ミス・インターナショナル、ベネズエラ代表、エディマーさん:「(Q.勝利の秘訣(ひけつ)は?)日本文化に溶け込むことです。私たちは日本とベネズエラなど各国の架け橋です。『大使』になって下さい」
 出場者らは2週間にわたって都内や東北など各地で親善活動を行い、美しさだけでなく、国際社会への貢献度をアピールします。