テレ朝news

NY州など非常事態宣言 アメリカ東部で大雪(2017/03/15 05:56)

 アメリカ東部が大雪に見舞われ、ニューヨーク州などに非常事態宣言が出されました。

 アメリカ東部では14日深夜から大雪となり、ニューヨーク郊外では最大70センチ以上の積雪が予想されています。ニューヨークなど少なくとも4つの州で非常事態宣言が出されました。ニューヨーク市はすべての公立学校を休校にしました。メトロポリタン美術館は閉館し、国連本部も休みとなっています。交通にも影響が広がり、一部の列車は運休し、全米で7800便が欠航を決めました。また、ニュージャージーなど4つの州で12万軒近くが停電しています。