テレ朝news

神奈川新聞前支社長、ペン型や時計型カメラで盗撮か(2018/02/14 18:47)

 男は複数のカメラを使い分けて日常的に盗撮を繰り返していたとみられます。

 神奈川新聞の前横須賀支社長の熊坂哲司容疑者(59)は先月、京急電鉄の車内や駅構内で女子高校生2人のスカート内を盗撮したなどの疑いが持たれています。その後の警察への取材で、熊坂容疑者は腕時計型やペン型など複数のカメラを使い分け、通勤時などに日常的に犯行に及んでいたということです。押収された15台のハードディスクからは盗撮したとみられる写真や動画が数万点見つかりました。熊坂容疑者は「5年ほど前から始めて数百件はやった」と容疑を認めています。