テレ朝news

【報ステ】アメフト悪質反則プレー 監督の指示か?(2018/05/15 23:30)

 6日、アメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学の定期戦で、日大の選手が悪質な反則プレーをした問題で、日本アメリカンフットボール協会の国吉誠会長が15日にスポーツ庁を訪れ謝罪した。関係者によると、今回のプレーは日大監督の指示だった可能性があるというが、日大は「一般論として厳しくいけとは言ったが、相手選手をけがさせろという指示はしていない」とコメントしている。