「ビットコイン」マウントゴックス代表が緊急会見[2014/02/28 18:55]

 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引を停止した東京のマウントゴックスの代表が28日午後に会見し、謝罪しました。

 マウントゴックス、マルク・カルプレス代表:「申し訳ありませんでした」「システムに弱いところがあって、ビットコインが無くなって、皆さんにその結果、ご迷惑をおかけして本当に申し訳なく思います」
 マルク・カルプレス代表は、マウントゴックスが30億円近い債務超過で、28日付で東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立てたことを明らかにしました。また、不正アクセスにより、違法にビットコインが引き出された可能性があるとして、刑事告訴を検討しているということです。