そば、うどん、カレーが… 来年も食品値上げ次々と[2014/12/12 16:32]

 来年も食品の値上げが相次ぎます。

 製麺大手のシマダヤは、来年3月の出荷分から、家庭向け「流水麺」のそばやうどん2人前の希望小売価格を10円上げて230円(税抜き)に変更します。主原料のそば粉や小麦の価格が急騰しているためということです。また、そば製粉大手の日穀製粉と松屋製粉は、製麺会社やそば店に納めるそば粉を値上げします。両社とも、需要期の年越しを終えた1月の出荷分から、中国産そばのそば粉を1kgあたり80円値上げするということです。
 一方、業務用のカレーも値上がりします。大手食品メーカーのハウス食品は、来年4月の出荷分から、業務用カレールーについて全製品の出荷価格を約5%値上げします。円安の影響などで原材料や包装材料の価格が高騰しているためということです。ハウス食品は、家庭用も来年2月16日の出荷分から値上げするとすでに発表しています。