内閣府 アカウント乗っ取られ、2万件のメールが…[2015/08/04 00:05]

 内閣府は、ホームページで利用しているメールのアカウントが乗っ取られ、約2万件の不正なメールが不特定多数のアドレスに送信されたと発表しました。

 乗っ取られたのは、NPO(非営利団体)についての情報公開ホームページのメールアカウントです。内閣府によりますと、先月30日にこのアカウントでメールが大量に送信され、異常な通信として検知されたことで不正が発覚しました。管理を委託していた富士通の担当者が推測しやすいパスワードを使用していたことが原因だとしています。内閣府はこのアカウントの使用を停止するとともに、富士通に対してセキュリティー管理の徹底を指示したということです。この問題について、富士通は「ご指摘を踏まえ、再発防止に努めて参ります」とコメントしています。