Amazonが“見放題”映像配信サービスに参入[2015/08/27 02:00]

 ネット通販大手のAmazonが、映画やアニメが見放題の映像配信サービスに参入すると発表しました。

 アマゾンジャパン、ジャスパー・チャン社長:「どうやって(サービスを)強化するか考えた結果、米国を含めて『プライム・ビデオ』が客に非常に喜ばれている」
 Amazonが来月から始めるプライム・ビデオは、アメリカやイギリスなどではすでにサービスを展開していて、日本が5カ国目です。年会費3900円を支払うAmazonのプライム会員であれば、既存の配送サービスなどに加え、追加料金なしで映画やアニメ、オリジナル作品をスマートフォンなどで楽しむことができます。また、今後、テレビ局などと共同でオリジナルのコンテンツの制作を進めていく方針も明らかにしました。月額定額制の動画配信サービスを巡っては、携帯電話各社が独自のサービスを展開しているほか、来月からは世界最大手のNetflixもサービスを開始する予定で、日本でも競争が激しくなっています。

こんな記事も読まれています