サントリーがウイスキーの一部を値上げへ[2015/12/21 20:12]

 サントリースピリッツは、国産ウイスキーや輸入ウイスキーの一部を値上げすると発表しました。

 価格改定されるのはウイスキー33品目で、9.4%から25%値上げされるということです。「角瓶」「オールド」「ローヤル」などの29品目は4月1日の出荷分から、「ジムビーム」の4品目は7月1日出荷分から値上げされます。サントリーによりますと、国内のウイスキー市場が年々拡大するなか、ウイスキーの原酒が不足し、将来的にウイスキーを安定的に出荷できなくなる恐れがあることや蒸留所などの設備投資で製造原価が上がったことが主な要因ということです。国産ウイスキーの価格改定は2015年の4月以来で、輸入ウイスキーについては11月以来となります。