大手町に温泉が 商業施設も入る超高層ビルが開業[2016/05/09 15:02]

 日本を代表するビジネス街、東京・大手町に温泉施設などが入る超高層ビルが開業しました。

 9日にオープンした「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」は商業施設とオフィスで構成され、別棟の高級旅館は7月に開業します。商業施設内のフィットネスクラブには温泉が引き込まれ、周辺のビジネスマンや皇居ランナーらの利用を見込んでいます。オフィスは1フロアが約1300坪で、大手町地区では最大級です。大規模な災害の際にはロビーなどを開放し、1000人の帰宅困難者を受け入れることも可能です。また、周辺で自転車の利用者が増えているため、758台を収容できる立体駐輪場を設置しました。

こちらも読まれています