採用や人事評価を人工知能に任せる時代がやってくる[2016/06/14 15:02]

 人事評価をコンピューターに任せる時代がやってきます。

 南壮一郎社長:「まさに働き方の転換期を迎えているのが今の日本だと思う」
 人材サービスを手掛けるビズリーチは、社員の採用の経緯や入社後の業績などのデータを収集・分析し、誰をどう採用してどこに配置するのが最も効果的かAI(人工知能)が自動的に判断する新サービスを始めると発表しました。これまで人に頼っていた部分をAIに任せることで業務の効率が上がり、生産性のアップにもつながります。会見した南社長は「今後3年間で2000社以上に導入したい」と語りました。

こんな記事も読まれています