“ディズニーシー”で停電 人気施設が自動停止に[2016/10/07 18:10]

 ディズニーシーで停電があり、いくつかのアトラクションが自動停止しました。

 7日午前10時ごろ、千葉県浦安市の東京ディズニーシーで停電があり、マーメイドラグーンと呼ばれるエリアなどでアトラクションの一部が自動停止しました。すぐに予備電源に切り替わり、安全を確認できたアトラクションから順次、再開したということです。停電は1時間ほど続いたものの、来場者やスタッフにけがはありませんでした。オリエンタルランドによりますと、電気系統の不具合が原因だったということです。