東芝の株価、大幅ダウン 巨額損失の見通し受け[2017/01/19 20:07]

 アメリカでの原子力事業の損失が巨額に膨らむ見通しとなったことを受けて、19日の東芝の株価は大幅に下落しました。

 財務体質がさらに悪化するという懸念から売りが殺到し、東芝の株価は一時、212円と前の日に比べて26%下落し、去年4月以来の水準まで落ち込みました。その後、割安感から若干、値を戻し、終値は前日に比べて16%安い242円30銭となりました。

こんな記事も読まれています