ガソリン今年最安値に 1リットルあたり130円30銭[2017/07/05 14:20]

 レギュラーガソリンの全国平均価格は4週連続で値下がりし、今年最安値になりました。

 資源エネルギー庁が発表した3日時点のレギュラーガソリン価格は全国平均で1リットルあたり130円30銭で、前の週より30銭、値下がりしました。これは今年の最安値で、去年の12月26日以来、7カ月ぶりの安値水準です。原油価格が下落した影響で小売価格も値下がりしました。石油情報センターは「原油価格の反発と円安の影響がこれから出てくる」として、来週は値上がりになるとみています。