人員削減進む大手銀行で 1人で対応する店舗が登場[2017/11/25 11:51]

 大手銀行が相次いで大規模な人員の削減を打ち出すなか、従業員たった1人で対応する店舗が東京都内に登場しました。

 最近は現金の出し入れで銀行を訪れる人が減っているため、現金業務は一切、扱わず、金庫もありません。
 りそな銀行・東和浩社長:「多分、日本で最小の拠点になる。1300万口座あるが、まだ100万人しか会えてないので、もっと(来客を)増やしたい」
 大手銀行は日銀の低金利政策で収益が伸び悩んでいて、人員の削減と合わせて小型店の出店を検討していて、今後、こうした店舗が増える可能性があります。