ガソリン価格 13週ぶりに値上がりストップ[2017/12/13 18:57]

 レギュラーガソリンの平均価格は、13週ぶりに値上がりが止まりました。

 資源エネルギー庁が発表した今月11日時点のレギュラーガソリン価格は、全国平均で1リットルあたり141円40銭で、前の週と同じ水準でした。元売り価格から小売価格への転嫁が遅れた影響が一巡したことやOPEC(石油輸出国機構)総会で来年12月までの減産が予想通りに決まったこと、為替が安定していることが大きな要因です。石油情報センターでは来週も横ばいとみています。